5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 3週間ほど前から
Where(どこで) null
Why(なぜ) ものを頻繁になくしたり、秒で忘れることが日常生活に支障が出ていると思ったので、
What(何を) メンタル系の薬を簡単に処方してくれる病院にかかり、
How(どのように) アトモキセチン40mを飲み始めた。
Then(どうなった) 薬の影響か寒さの影響かわからないが、怠さや眠気、ぼーっとする感覚がいつも以上に感じられ、自分の状態を信じられなくなり、将来のことを考えると不安で仕方ない状況が続いている。
前提条件
  • 投薬以外に日常生活に変化が複数あるので、どれが影響してるかわからない。
    ・大学が休みに入った
    ・パートナーと別れ話が出た
    ・寒い
    ・新しいアルバイトをはじめた

    自分がやってる行動が無意味に感じてきていてぼんやりと失踪したくなる。
    とりあえず外出できる状況だが、目標や予定をたててもそれに向けて頑張る気力がなかなか出ず、焦って準備して出かける日が続いている。
    正直予定把握しようにも、自分の日々の行動を振り返ると希死念慮が悪化してまともな状態でなくなってしまうので手がつけられない。

なぜやってよかったのか

  • 生活状況の変化があるとき、精神状態に影響する薬を飲むべきでない。
  • 日記をつける週間が身についていないので、振り返って改善したのかどうかわからない。

やらなかったらどうなっていたか

  • 時間がとれるからといって、同時に色々はじめるべきでない。
  • 日々の状況を聞いて貰える相手、習慣を作るべき。
    例)通話友達、SNS、オンラインゲーム

備考

  • パートナーがいてくれることで、とりあえず死にたい気持ちは忘れられる。
  • 投薬やメンクリなどについて経験談等あれば参考にしたくて投稿しました。
サブスクライブ
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る