5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 現在進行系で
Where(どこで) null
Why(なぜ) 何に対してもやる気が出ないため
What(何を) 打開策について
How(どのように) ここでコメントを待つことにした
Then(どうなった) なにかきっかけが得られるかもしれない
前提条件
  • 以前ネットで、散歩をしたりするといいというものを見かけたが、布団から出れずに1日が終わった。
    ・筆者は受験生であり、共通テストまで1週間を切っている。
    ・つまり勉強ができていないのでとてもまずい。
    ・筆者はそれがなんらかの病によるものかただ怠惰なだけなのかがわかっていない。

なぜやってよかったのか

  • 他人頼みという決してよくない手法ではあるが一縷の望みが見えるかもしれない

やらなかったらどうなっていたか

  • 社会不適合者になっているかもしれない

備考

  • 誰か助けてください。本当に。

関連する投稿(タグ基準)

サブスクライブ
Notify of
6 コメント
新しい順
古い順 投票された順
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る
Anonymous
1 月 前

主です。皆様コメント及び有益な案ありがとうございます。他人頼みでほんと申し訳ないです!

Anonymous
1 月 前

まだそんなラインなら余裕で打開できるよ
ニートになってから聞きに来るレベルで十分

Anonymous
1 月 前

こんにちは、コメント失礼します。
やる気が出ないことにとても共感しました。
この寒い時期に布団から出られずに1日が終わったとのことですので、私が意識していることなどをコメントしてみます。
参考になれば幸いです。

本題ですが、お部屋は寒くありませんか?
もしすでに暖房器具で暖かくしている場合はここは飛ばしてしまってください。
話を戻しまして、私は自室に暖房がなくてお布団にくるまっているので、もし同じ状況でしたら暖房のあるところまでは頑張って移動する、くらいしか提案ができませんが……もしお部屋に暖房器具があれば、それを使ってお部屋を温めるところから始めてみてはいかがでしょうか?

それからあまりにもやる気が出ない時は、お布団から起き上がる、顔を洗う、ご飯を食べる、といったことですら大変なのではないでしょうか? 少なくとも私は大変なので、一旦その前提でお話を進めます。
寝たままできることをするというご提案もありますが、そちらは他の方が提示してくださっているアプリを活用する方法が良いかと思いますので、私からは別のご提案をば。
もし苦手であれば難しいかもしれませんが、タスクを小さく分解して考えて取り組んでいくのはいかがでしょうか?
例えば「お布団から起き上がる」というタスクを分解すると、「布団を自分からひっぺがす」「毛布を自分からひっぺがす」「身体を起こす」というような感じで分けられます。
他にも分け方はありますが、ここで大事なのは「ちょっとの『できた』を積み重ねていくこと」です。いわゆるスモールステップ的なあれです。
ただ、小さく分けるとタスクが多くなりますから、それを負担に感じてしまう場合にはこの方法は適さないかと思います。

最後に、共通する考え方としては、「何かしら動いていくしかないので、やる気がなくてもできることを自分にあてがってあげて、ほんのちょっとずつでも動いていければ万々歳」という感じです。
あまりご自分を追い込みすぎぬよう、ご自愛してくださいね。
長文失礼いたしました。

Anonymous
1 月 前

こんにちは。私も共通テストが迫っているのにたいして何もできてきていない者でして、他人事とは思えずコメント失礼します。

取り組み方についてですが、特性はやんわりとでも理解されていますでしょうか?病を疑うレベルであればつかまれているかもしれないと思ったのですが、失礼でしたらすみません。
社会適合者になるのではなく、社会不適合の部分を使いこなす意識で攻めの姿勢でいきましょう。意識だけでも…

私はADHDのためコンサータを飲むことで多少「気力」が増したら、持ち前の過集中である程度勉強することができました。が、コンサータは処方の条件が厳しいので今すぐは厳しいかもしれませんね。

もし、気分の落ち込みが激しい、いわゆるうつ症状が強い。特に最近大変なことばかりなので…。でも精神科に行く気力すらない、そんな状態であれば、取り急ぎセントジョーンズワートはいかがでしょう。
おおきい薬局にもありますがAmazonが確実かもしれません。
効果はもちろん人によること(私はとても効きました)と、眠くなるかもしれないこと、飲み合わせがかなり厳しいこと(ふだん向精神薬・ピルなどを服用されている場合は決して飲まないでください。他にもお調べください)というデメリットはありますが…

この時期でさらに外にも出られないとなると、冬季うつの可能性も十分考えられると思います。ビタミンDサプリとかいかがでしょうか。気力がないとのことだと、おそらくですが栄養も不足しているかと思いますので、マルチビタミンを枕元に置いておきませんか。ディアナチュレのマルチビタミンは1日1錠でいいのでおすすめです。あと栄養不足すぎると当たり前に脳みそ働かない&省エネモードになっちゃうのでAmazonでついでにメイバランスでも注文しちゃいましょう。

また、「集中」というアプリでポモドーロテクニックを利用するのがおすすめです。ポイントは、休憩中にTwitterなどスマホを見ず、お茶を汲みに行ったり、あめをなめたりストレッチしてみることです。使用中はスマホをてきとうなかばんにしまってしまうのがおすすめです。

しかし。体調が改善してもそもそも「参考書を開く」という行為が何より厳しくありませんか?机は散らかってるし、椅子にも服が積んであるし、開いてもしらない情報がたくさん書いてあってつかれる…(私はですが笑)
でも、YouTubeとかTwitterとかは見れたりしませんか?
そう、iPhoneで勉強すればいいんです!!アプリ開くだけ!
私は倫理選択なのですが4時間で全てまとまっている動画がYouTubeにあげられているのでそれを流しています。私は聴覚情報に弱い方ですが何回も聞いて説明のスライドも見たらだいたい覚えられてきました。他の科目もあるので特に暗記科目に応用できるかと思います。
また、私は英語は最低限単語だけ詰め込もうという戦法に出たので、mikanで単語回しまくっています。

そもそも部屋が汚いと集中力がかなり削がれるので、ファミレスなどに逃げています。イヤホンで流すのは飛行機のノイズが好みでした。

まとめると、
・特性を使いこなすにはどうしたらいいか攻めで作戦を立てる
・セントジョーンズワート
・ビタミンサプリ
・メイバランス
・「集中」
・スマホをカバンの中にしまう
・YouTubeの勉強動画
・mikan
など?

何か一つでも役に立つといいな。もうやってたらすみません。バカくそ長文なのもすみません。この時間に寝れてないのに偉そうにすみません。絶対まずはなにより体調が良くなりますように〜!お互い、やってやりましょうね!

Anonymous
1 月 前

・まずはスマホを布団外に投げて取りに行く、ベッドなら転がって床に落ちるなどしてとにかく布団から出る
・出たら顔を洗い、着替え、まともな飯を食い、ある程度身なりを整える 
・勉強のやる気が起きなくてもとりあえず机の前に座り、得意分野の1ページ、1問でいいから手をつける 共テ前ならやる科目をコロコロ変えるのもアリ 
・スマホは電源を切るよりForestなどの時間制限アプリの方が良い(最終手段:親にスクリーンタイムパスワードを決めてもらう)
・時間を測るのは大事 だが、「13時になったらやる」というような区切りのいい時間から始めようとする姿勢は危険
・本当に何もできない、限界だと感じるなら来週医者に行け

頑張ってくれ 大学生活は楽しいぞ
俺は浪人したが最後の1ヶ月頑張らなかったことで1年勉強漬けになったのは本当に苦しかった

Anonymous
1 月 前

一旦morohaとか聞けば?それでダメならミソシタ 知らんけど