5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 幼稚園の頃、雪がよく積もった日
Where(どこで) 園内で
Why(なぜ) 登園した瞬間に当然胸あたりに雪玉を当てられ、痛みを感じたので、
What(何を) 投げてきた同級生に対し
How(どのように) ガチ切れして大声で怒鳴りつけた。
Then(どうなった) 相手の子は大泣きした。相手の子の友達数人に「酷い」と罵られた。先生方が騒ぎを聞きつけ双方を宥めた上、後日向こうの親が子を連れて自宅まで謝罪しにきた。
前提条件
  • ・筆者は雪合戦というものを知らなかった。
    ・また突然話しかけられたり、前提なく遊びやからかいに巻き込まれたりすることをパニックを起こしやすい特性があった。
    ・同年代と話すのも得意ではなかった(備考にて後述)

健常行動ブレイクポイント

  • 相手が遊びのつもりで雪を投げてきたことに対して必要以上に怒りをぶつけた点。

どうすればよかったか

  • せめて怒らずに接することができればよかった。
  • 「これは喧嘩ではなくて遊びである」と知っておけばよかった。

備考

  • 筆者は園に馴染めないのでことばの教室(園に馴染めない子や障害児が通う療育施設)に通っていたが、大人との会話の方が比較的スムーズにできた。
  • 筆者は大人になって自閉症スペクトラムと診断された。この出来事がようやく笑って話せるようになった。雪が降って遊んでいる子供を見て発作が起こらなくなった。それまでに20年かかった。
サブスクライブ
Notify of
5 コメント
新しい順
古い順 投票された順
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る
Anonymous
2 月 前

幼稚園レベルで、普通はこんなことで癇癪を起こさない、というのであれば、普通は雪玉であってもいきなり相手に物を投げつけてはいけない。
雪合戦は『雪合戦』という遊びの範囲で雪玉を投げつけるんだから、相手がその遊びに同意してないなら、いきなり投げつけられた相手にとっては雪合戦ではなく暴力。
筆者は怒って当然です。周りの大人が公平で良かったです。

Anonymous
2 月 前

この記事を書いた筆者です。
確かに突然投げた側にも落ち度はあるのですが、8割くらいは筆者が悪いです。
特に「何するんだよ!」と言って怒るだけではなく、同級生の胸ぐらを掴み癇癪を起こしたので騒ぎになりました。
冗談やからかい、突発的に生じるサプライズ的な遊びは特性上苦痛に感じてしまいました。

恐らく健常者は突然雪を投げられても「やったな、この〜」みたいな遊びの範疇だと受け止める人が大半で雪を投げ返すのでしょうが、筆者にはそれができませんでした。
仮に雪合戦を知っていたとしても似たような結果になっていたと推察しています。

Anonymous
2 月 前

これは仕方ない
別に学生でもいきなり痛み感じるくらいの力?で雪投げられたらブチ切れるやつはブチ切れるだろうし

Anonymous
2 月 前

これ別にその場では怒っても良いだろ

Anonymous
2 月 前

これはホントの「知らなかったからしかたない」案件。