5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 最近
Where(どこで) お風呂で
Why(なぜ) よくどこまで洗ったか忘れるので
What(何を) シャンプーのボトルなどを
How(どのように) 使う順番にして並べ、使い終わったら右から左に移動させるようにした。
Then(どうなった) 洗い忘れや迷う時間が減り、お風呂の時間も短縮された。
前提条件
  • 筆者は自分が何を洗っていたか忘れやすく、ぼーっとしながらシャワーを浴びるだけの時間がある。

なぜやってよかったのか

  • 忘れやすい情報を可視化することですぐに把握できる

やらなかったらどうなっていたか

  • お風呂時間が長いままだったかもしれない

備考

  • 並び順はクレンジング、シャンプー、リンス、洗顔、ボディソープ
サブスクライブ
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る