5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 友人が
When(いつ) 最近
Where(どこで) 仲間内のグループチャットで
Why(なぜ) 善意から魅力を正直に伝えたくなってしまい
What(何を) 別のフォロワーAさんの容姿を
How(どのように) 「A様はち〇ちんにくる」「そら男なら大体好きになるだろあんなん」「でも正直Aさん抱けるのはクッソ羨ましい」などと褒め称えた
Then(どうなった) その場にいた他人から引かれてしまい、割と真面目に注意を受けた
前提条件
  • 友人とAさんは面識があるが、2人は同じグループチャットにはいない。

健常行動ブレイクポイント

  • 本人が素直に感じたことであっても、性的魅力の観点からストレートに伝えるべきではなかった。
  • そのノリに同調できる人以外にも、男女ともに多様なバックグラウンドのチャットメンバーがいると認識するべきだった。
  • 人の容姿はセンシティブな話題なので、ポジティブに褒めたつもりでも、それをネガティブに受け取る人もいると予想すべきだった。

どうすればよかったか

  • 他人の容姿について評価するような発言は控えるべきだった。
  • 褒めたいときは性的魅力以外の人間性を褒めるべきだった。

備考

  • Aさんは美しかった。
サブスクライブ
Notify of
3 コメント
新しい順
古い順 投票された順
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る
Anonymous
25 日 前

容姿を褒めるのとセクハラの区別をつける能力を身につけたほうがいい。

Anonymous
25 日 前

これを容姿を褒める発言と考えているところがヤバい

Anonymous
25 日 前

褒めというより自分の性的欲求の発露にしか見えないのが問題
「このスープは絶品だ」だと褒めだが
「このスープを食いたい」だと食欲の自己申告にしかならない
せめて「いつも素敵ですね」ぐらいに留めておくべきだった