5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者(身体男性)が
When(いつ) さっき
Where(どこで) 自室で
Why(なぜ) 生理の苦しみを女性だけが背負うのは不平等だと感じたため
What(何を) 「下腹部だけでゴミ箱に乗ると生理の痛みを体験できる」という情報をネット上で発見し
How(どのように) 実行した。
Then(どうなった) とても痛かった。
ゴミ箱の底面に若干のヒビが入ってしまい申し訳なくなった。
前提条件
  • 筆者の体重は約51kgである。

健常行動ブレイクポイント

  • 男性としては軽めといえど、市販の一人用ゴミ箱は何十キロもある人間を底面に乗せられるようには設計されていない。

どうすればよかったか

  • 自分も苦しもうとするのではなく、女性の苦しみを和らげたり、理解を示すような行動をした方が自分にも社会にもプラスだった。

備考

  • まだ下腹部がズキズキする。
サブスクライブ
Notify of
4 コメント
新しい順
古い順 投票された順
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る
Anonymous
3 月 前

ネット上で生理痛が激しいという複数の女性に、病院に行ったり職場の健康診断の時に相談だけしてみたら?と提案してみたけど、女性からしたらなんらかの理由で行きづらいみたいね。
自分は男だからわからんけど。健康診断は無料だし、医師だからなにか簡単に治る方法があるなら提案するだろうと思う。なかったら仕方ないけど聞くだけ聞いたらと思う。

女性でも軽い人が重い人の体調を疑問視して陰口叩いたりするのみると、あんま良くないと思う。

Anonymous
3 月 前
リプライ  Anonymous

性的な話で行きにくいとか、薬でどうにか凌げるとか、毎月のことだから我慢する…など、婦人科は敬遠されがち。
内診?触診が痛いから嫌だとか。
定期的に通院するのも仕事している人にすれば負担になるから、行かなくて済むならそうしたいのかも。

Anonymous
3 月 前

生理痛があるのは一応異常とみなされており病院へ行くことが推奨されています
皆が皆、苦しいわけではありません

Anonymous
3 月 前

>どうすればよかったか

賢い 確かに一緒に苦しむより誰も苦しまん方法探す方がよほど建設的だ