5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 1年程前から現在にかけて
Where(どこで) 頭の中で
Why(なぜ) 自分自身の不安に耐え難くなったので
What(何を) null
How(どのように) 筆者とは違う性別、年齢、家庭環境の人物であると意図的に思い込み、また比較的重いトラウマを想像した
Then(どうなった) 最初は良かったが若干区別がつかなくなってきた

なぜやってよかったのか

  • 妄想は現実逃避の手段のひとつだが、その妄想が現実にまでなだれ込んでは本末転倒であった

やらなかったらどうなっていたか

  • 今まさに解決策を考えている
  • 主治医に不安を相談すればよかったかもしれない

備考

    サブスクライブ
    Notify of
    1 コメント
    新しい順
    古い順 投票された順
    Inline Feedbacks
    すべてのコメントを見る
    Anonymous
    6 日 前

    >主治医に不安を相談すればよかったかもしれない

    今こそ行くべき。