5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 自分の部屋が散らかった時
Where(どこで) 家で
Why(なぜ) このままではいけないと思い
What(何を) 片付ける必要があるものに対して
How(どのように) 例外を作らずに片付けた
Then(どうなった) 部屋がきれいに片付き、その状態を長く維持できた
前提条件
  • 部屋の状態としては足のふみ場は残っている程度の汚さだった。

なぜやってよかったのか

  • 汚かった部屋がきれいになり、1年程度その状態を維持できている。
  • 片付けがルーティン化されて苦痛を感じなくなった。
  • 他の家事にも応用が可能で、QOLが向上した。

やらなかったらどうなっていたか

  • 汚い部屋で過ごすことが常態化していたかもしれない。
  • その他の家事も苦痛に感じていたかもしれない。

備考

  • 例外を作らないには2つの意味がある。
  • 1つ目は片付けないもの(例外)を作らないという意味。
  • 2つ目は日常生活において疲れているなどの理由で片付けしない場合(例外)を作らないという意味。
サブスクライブ
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る