5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 縁切り神社に行って以降(2022年5月以降)
Where(どこで)
Why(なぜ) 買ったお守りを持ち歩くことによって悪縁が切れることを願って(つまりたまたま)
What(何を) 鈴付きのお守りを鍵につけた
How(どのように) 鍵の存在が鈴の音によって聴覚でわかるようになった。
Then(どうなった) 鍵の所在が視認しなくともできるようになり、不安感に駆られたり鞄を漁る必要がなくなった。

なぜやってよかったのか

  • 鞄の底に入っているような時や両手が塞がってる時でも揺すって音が聞こえれば鍵の所在がわかる
  • 偶然の産物だがかなり役に立っている

やらなかったらどうなっていたか

  • 不安感に駆られたりしていたかもしれない

備考

  • 縁切り神社に行って以降会社が潰れ親が自殺した
  • 一番憎んでいる存在はのうのうと暮らしている
  • 神に頼らず実力行使が時には必要
サブスクライブ
Notify of
2 コメント
新しい順
古い順 投票された順
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る
Anonymous
1 月 前

もしも鈴をつけた鍵が「家の鍵」で、筆者が一人暮らしなら、それは少し気をつけた方がいいかもしれない。それは近隣住民にも「私が帰ってきました」と高らかに教えているようなものなので

投稿者
1 月 前
リプライ  Anonymous

その発想はありませんでした。
場合によっては気をつけるべきですね。