5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 学生の時
Where(どこで) 近所の山で
Why(なぜ) 古びた神社を巡るのが好きだったため
What(何を) 住宅地からかなり離れた脇道の先にあった山道を思いつきで登り
How(どのように) 神社に参拝した
Then(どうなった) そばの家の私有地だったようで、一月後には立入禁止の札と鉄パイプの柵で封鎖されていた
前提条件
  • 元々はポール2本にチェーンを渡した簡素な柵があった
    神社の存在自体はGoogleマップで知り、行く機会を伺っていた

健常行動ブレイクポイント

  • 簡素とはいえ柵があるのを確認しながら、無許可で道へ侵入した。
  • 思いつきで向かったため、熊鈴やしっかりした靴など、山を登るのに適した装備ではなかった。

どうすればよかったか

  • 近くの家の住人に通行の可否を確認するべきであった。
  • 一度熊鈴や靴を整えてから山道を通るべきであった。

備考

  • 現在、参拝した神社の名前はGoogleマップ上から削除されている
  • 後に神社探訪の個人サイトで記事を見たが、私が参拝する前から既に廃社となっていた
サブスクライブ
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る