• 5W1H+Then状況説明

    Who(誰が) 大学生である筆者が
    When(いつ) つい先日
    Where(どこで) 学校からの帰路で
    Why(なぜ) 日々のストレスが溜まっており、真っ直ぐ帰宅しても多くのタスクをこなさなければならなかったため
    What(何を) 乗っていたJR中央線下り列車を
    How(どのように) 乗り過ごし、夕方5時から高尾山に登り始めた
    Then(どうなった) 結果として相模湖駅まで歩いてしまった。学校帰りでノートパソコンや教科書を持っていた上にスニーカーを履いており、懐中電灯も無かったので遭難しかけてしまい、終電で家に帰る羽目になった。心細かったので友人に電話を掛けたら自殺志願者と勘違いされ本当に心配された。
    前提条件
    • 紅葉の季節だと思った

    健常行動ブレイクポイント

    • 夜に、更には計画無しに山に登ってはいけない
    • 帰りの寄り道先として山は適切ではない

    どうすればよかったか

    • 山に登る際には適切な時間と装備を選び、心身の状態に配慮しつつ計画を立ててから実行する必要があった。
    • 山ではなく無難に映画でも見ておくべきだった

    備考

    • 筆者はADHDであり、鞄の中に無駄に飲食物があったため餓えることは無かった。
    • 高尾山は比較的気軽に登れる山であるが、筆者は登頂後も引き返さず進み続けた
6 コメント
新しい順
古い順 投票された順
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る
Anonymous
3 月 前

たまにやる分には楽しいし別にいいと思う
自分は対策として常に鞄の中にツェルト(簡易テント)入れてる

Anonymous
3 月 前

昔、比叡山延暦寺で夕方に紅葉見に行ったついでに夜登山道っぽいところに入って同じような目にあったなw
あの頃は若かった。宮本武蔵もこんなことをしてたのだろうかと思いながら、真っ暗な道を携帯のライトだけで歩いた。

Anonymous
3 月 前

こういう過ちならたまには許される

Anonymous
3 月 前

こういうのもだいじだとおもいます

Anonymous
3 月 前

相模湖駅の間違いだよな…?

Anonymous
3 月 前
リプライ  Anonymous

相模湖駅でした
訂正します