5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 私が
When(いつ) 会社員の今
Where(どこで) 今現在
Why(なぜ) 希死念慮を少しでも抑えようとして
What(何を) パソコンやスマートフォンを使用した他、日経テレコンやヨミダス歴史館、朝日新聞クロスサーチなどの新聞記事データベースで
How(どのように) 自身が自殺した際に書かれそうな報道記事を昔風の新聞記事を参考にしひたすら生成し続けた。
Then(どうなった) より希死念慮が増した上、さらに死にたくなるという本末転倒な結果となった。ウェルテル効果を甘くみてはいけない。
前提条件
  • 筆者は双極性障害である。

健常行動ブレイクポイント

  • 健常者はそもそもそんなことしない。

どうすればよかったか

  • そもそもそんなものを書いたり調べない方がいい。

備考

  • 「男性はねられ死亡 埼玉・上尾」「約三十五メートル下のアスファルトの歩道に全身を強く打ち~」などの記事をひたすら書いてた。
サブスクライブ
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る