5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 2018年春頃
Where(どこで) 家のキッチンで
Why(なぜ) 導火線の無いロウソクを熱で溶かしたかった
What(何を) ロウソクをガラスの燭台ごとフライパンの上に置き、強火で加熱した
How(どのように) フライパンの上のガラスが真っ二つに割れ、流れ出したロウがフライパンに付着して爆発四散した
Then(どうなった) キッチンがセルフSM会場のようになってしまった。
前提条件
  • フライパン越しに熱が伝わり勝手にロウが溶けると思ったがとんだ誤算だった

健常行動ブレイクポイント

  • ガラスではなくアルミなら勝機があった

どうすればよかったか

  • ガラスが熱膨張により割れてしまうことを知らなかった
  • ライターもしくはバーナーでじわじわと加熱する

備考

  • フライパンにこびりついたロウは洗ってもなかなかとれないので注意

関連する投稿(タグ基準)

サブスクライブ
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る