5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 在宅勤務日の朝起きてすぐに
Where(どこで) ジムで
Why(なぜ) 目を醒ますついでに、定期的なトレーニングを兼ねて、かつ、時短したかったため
What(何を) 筋トレ後のトレッドミルで
How(どのように) 普段の2倍の速さで走った。
Then(どうなった) 声帯が痛くなり、5分で走るのを止める羽目になった。
前提条件
  • 普段は6km/hで三麻2半荘分くらいの時間を走っているが、その日は13km/hに設定した。

健常行動ブレイクポイント

  • 急に身体へ負荷をかけすぎた。

どうすればよかったか

  • 普段通りに早歩きするべきだった。

備考

    サブスクライブ
    Notify of
    0 コメント
    Inline Feedbacks
    すべてのコメントを見る