5W1H+Then状況説明

Who(誰が) 筆者が
When(いつ) 小学校低学年のとき
Where(どこで) 路上で
Why(なぜ) 一輪車の運転をマスターし、自転車でも両手を離して運転できるようになったため
What(何を) せっかくなので両足も離してみようとして
How(どのように) 自転車を巻き込んでアスファルトに突撃した
Then(どうなった) 全治2週間の擦過傷を負った

前提条件

  • 20年以上前の出来事なので、ヘルメット等の保護具をつける習慣が存在しなかった

健常行動ブレイクポイント

  • そもそも自転車で両手を離した運転をするべきではなかった
  • 自転車の運転において、両手で精緻な制御を行い、両足で適切な動力を得る必要があることを認識すべきだった
  • 「やんちゃな女の子」という他己評価を「挑戦的な冒険者」として認識し、それを格好いいと思っていた

どうすればよかったか

  • 公道で普段行わないような行動を取るべきではなかった
  • 後先考えず行動することを勇気と認識するべきではなかった

備考

  • 母親のストレス値が上昇した
サブスクライブ
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る